ウルズ戦記

趣味関係をほんのり書いていきます

未来の記憶リル

こんにちは、こんばんは、おはようございます。数々の予選とWPSが仕事と被っていて参加できずにいるウルズです

20弾が出て暫くたちましたが、皆さんはどのようなセレクターライフを送ってますか?

今回は20弾も出たことですし、今弾から使ってるリルの事でも書こうかと思います。(別に、月1で更新しようとか、そういう気持ちでは…)
デッキ紹介のような内容なので、主に採用理由等を書いていきます
f:id:uruzu07:20170927200204j:plain

こんな風に思っている人もいるんだなぁ程度で見ていただけると幸いです

早速レシピから
f:id:uruzu07:20170927202555j:plain

川崎WPSで使ったレシピになります
では詳しく見ていきます

ルリグデッキ

リル0、1
この2枚は安定ですね
地味にレベル0ルリグが高いのですが、モチベの表れのような物なので、自分が可愛い!って思うものにしましょう
 
動揺の記憶 リル


f:id:uruzu07:20170927200259j:plain

こちらはコインを貰えるリルを採用
ここでコインを貰うことにより、即乗りレベル5の時点でコイン4枚を獲得した状態になるので、因果やロック・ユー等に備える事ができます
コストがかからないのも個人的に良いと思ってます

リミットは4なので、そこは注意

因果の記憶 リル


f:id:uruzu07:20170927200322j:plain

3のリルは新弾のリルを採用
手札にだぶついたライズやカイヅカ等を捨てつつ、次の動きや今欲しいライズをサーチします
この時、デッキの中身も確り確認しとくとエンキド等の効果や、ドロー回数の目安が付けられたりします

救念の記憶 リル
お馴染みのぶん回しリル
今更このリルに対しては特に言うことは無いかと思います
未来の記憶リルが来たので、4で戦う事が殆どなくなりましたが、ドロー効果と疑似耐性は4しかないのでご注意を

未来の記憶 リル


f:id:uruzu07:20170927200342j:plain

20弾から出たレベル5リル
ターン開始時にコインが2枚回復する能力
出現時に武勇のシグニ3枚まで出す能力
ターン2でコインを消費して、武勇のシグニをデッキから出す能力
コイン4枚消費して、シグニ2体をバニッシュする能力
この4つの能力を持っています

今まで以上にコインの管理が大切になりました。
また、4の時のドロー効果は消えたので、4の感覚で手札を使うと割とすぐ無くなってしまうので注意
またバニッシュする能力は2体でなければならないので、1体だけを選択することは出来ないのでご注意を

ダブル・チャクラム
The汎用カード
速攻からレベル5までなんでもござれなカード
今更説明してもですよね
時折、リフレッシュの為に使ったりします

イノセント・ディフェンス
4つのモードから2つを選ぶカード
このデッキはライズというシステム上、武勇以外がいれ難いため、赤のみで払えてルリグを止められる貴重なアーツです
回収も強く、バニッシュ耐性は後述するリョフホウやギルガメジ、エラキスに付けてゲームエンドまで持っていきます

ダーク・コグネイト
f:id:uruzu07:20170927200405j:plain

20弾で登場したアーツ
精像のシグニを2枚まで捨てることにより、コストが減少します
また、効果も複数有り、出す効果は精像であればなんでも良いため、面が空いてなくともライズを出して防御するといったオシャレな動きができます
最近、様々なデッキにも採用されており、黒アーツらしいカードですね

嘔金時代
f:id:uruzu07:20170927200443j:plain

割かし見ないカードだと思います
ドロー、点数、バニッシュ、エナ焼きの4つの効果持つアーツになります

このカードの採用理由としては、リョフホウの効果を盾で受けるという相手のプランを崩せることと、割裂と同時に使用することで、詰めにいけるプランが作れるということが主な理由です
場合によっては4の時点でゲームエンドまで持っていけたりします
時間切れがなかなかに嫌いな自分はこのアーツが好きだったりしますw
(まぁ安定ならレクイエムなんですよねぇ…)


メインデッキ

バースト枠

リョフホウ
f:id:uruzu07:20170927200511j:plain

20弾で出たレベル5シグニ
アタック時に銃声、ライズが居るとルリグとシグニ耐性という「お前を○す」と青春を殺した少年が言いそうな台詞ばりの能力
f:id:uruzu07:20170927200801j:plain
(実はこのデッキのスリーブ、Wゼロ(EW版)だったりします)

アレクサンドと一緒に出して、積極的にバニッシュ耐性を付与して圧力をかけていきましょう
ライズではないので、エンキドで戻せない事に注意

序盤出番が無いので2枚の採用
枠があれば3枚入れたい所だったりします

サナユキ
4リル時代の主力カード
ドローとアタックフェイズ時バニッシュは相変わらず特定のデッキには猛威になります
また、コグネイトで蘇生することにより、12000マイナスとサナユキの効果で3面守れたりします
後述するカイヅカと合わせるとグスクルを溶かすことも可能と、新しい活躍が出来るようになりました

しかし、4リル時代よりも活躍する場面は減った事により、歯車用と蘇生用で2枚の採用
1枚構築もちらほら見受けられますね

オダノブ
妹の登場と共に帰って来た大名
リルの貴重なメイン焼きであると共に、トリプルクラッシュのうつけ者

妹のノヒメからライズすると、ダウン、バウンス、相手からの効果付与耐性、15000の耐性化物
アレクサンドでバニッシュ耐性を得た姿は第六天魔王…まぁアタック時に面は空けられないんですけどね
ロングショットとメイン焼きの要でもあるので2枚の採用

ギルガメ
何だかんだで強いカード
オダノブがアタック時に面が空けられないので、そこをカバーできる頼もしいカード

蘇生に関しては、レベル3以下で良いためエラキスが蘇生可能という噛み合い
サイゾウと組み合わせつつ、横にオダノブかリョフホウを置いてプレッシャーをかけていきます
ただ、燃費はなかなかに悪いので1枚のみの採用

サイゾウ
ギルガメジのお供
レベル3と5のリルのお陰で、気持ち揃いやすくなった気がします
個人的にギルガメジとサイゾウはセットで採用かなって思ってます
枠的に1枚の採用

アレクサンド
昔から強いカード
リョフホウが出てからさらに強くなり、こいつがどれだけ立つかによって、相手への要求度が大きく変わるかと思います。
1枚見えればエンキドで使いまわせるので2枚採用

ノヒメ、キビツヒコ、エンキド
武勇安定下級三銃士

ノヒメ
アルスラと絡めると大量ドローとエンジンの一角
しかし、単体では機能しないので3枚の採用
よく殴られる

キビツヒコ
捻ねる系シグニ
デッキがほぼ武勇なのでヒット確立の高さは逸品
単体で機能し、レベル5で蘇生する筆頭と、最初から最後まで活躍できるので4枚採用
生きて次のターンを迎えられない

エンキド
ライズ再利用シグニ
このカードのおかげで、ライズが無くなる心配はほぼ無くなった革命者
使いすぎると、ライズしかいなくなるので注意
他の2枚と比べると比較的生き残る

非バースト枠

アルスラ
デッキのエンジン
このカードを引けるかによって、デッキの回転に差が生まれてきます
単純に使いやすく強いので4枚の採用

クロカン
ライズの上に乗るライズ
ドローかエナチャージが可能であり、回転力とリソースを支えるカード
レベル3リルでほしい時に回収が可能なのと、単体では機能しないので1枚の採用

オイチ
f:id:uruzu07:20170927200534j:plain

20弾で出たオダノブの妹カード(確か史実でも妹なので珍しく性別を変えられてないカード)

ライズが上に乗ったときに+3000する効果
オダノブが乗った場合、さらに耐性を付与する効果
出現時にコストを払ってオダノブをサーチする効果
この3つを持ったシグニになります。

パワー+3000する効果はオダノブでなくても発動するため、サナユキを乗せた際に後述する箱舟の条件を満たすことが可能
また、コストを払うことでエナにいるライズをトラッシュに送れ、エンキドのサポートになるといったり、シナジーする効果になっています。

単体で機能するカードではないので3枚の採用

ガレス
定期的に投入されるシグニ
アルスラで焼けないラインのシグニをやけ、特にこの構築だと、2の時に2面アルスラが難しいので、打点を補う意味でも採用
ただ、後半は要らないので2枚

割裂
エナ焼き筆頭カード
メイン除去や相手のターンをサナユキで捌いた後などい撃つと効果的
前述の謳金時代と組み合わせると、花代のような動きが可能
2枚入れても良いかと思いますが、耐性で貫く事もあるので今回は1枚の採用

エラキス
f:id:uruzu07:20170927200556j:plain

20弾で追加されたカード
ガーネットスターの妹で、このカード以外にダウン耐性を与えるという青キラー
しかも、ギルガメジで蘇生可能というお墨付き

青等刺さるデッキとの対戦時はリフレッシュ直前にエナ等に置き、ギルガメジ経由でバンバン叩き付けると相手の顔が曇るかもしれません
色は赤いですが、武勇ではないうえに蘇生が可能なので1枚


戦意の箱舟

懐かしのSR
リョフホウとオイチの追加により、15000以上のシグニが立つようになった事とシグニ耐性を持つカードが多くなった事により採用


カイヅカ

このデッキ唯一の他色カード
主にコグネイトと共に使用
コグネイトでサナユキを蘇生した際に空く一面に出し、多面防御を行う他
パワー-12000でも溶けないシグニ(特にグスクルとか、グスクルとか、グスクル)に対して-を更にかけるといった小技を行うために採用しています

f:id:uruzu07:20170927202748j:plain
(何なん…お前…)

効果を使うと除外され、デッキの邪魔にならないという所も〇

サーバント
ドローが多くできますが、サーバントを引けないと辛い時が多々あるので6枚の採用
アーツもコグネイト以外は三面守りが難しいので盾をある程度残しておきたいと思い、この枚数にしています。
地味にレベル2が居るのは、縛魔炎へのささやかな抵抗


以上が今回のリルデッキの紹介になります

アーツに謳金時代が採用されていたりとちょっと変わった内容の構築です
最初にも書いたように、あくまでもこんな風に考えてる人がいるんだなって感じていただければ幸いです

よく見る構築には、緑を入れてレクイエムを採用してたり、最近ではトウタクを採用したリルが出てきたりと色々な型を目にするようになった気がします
どの構築も面白く、強みがそれぞれあると思うので自分も参考にしていきたいと思ってます

また、今月の終わりにはリンゼが追加され、また環境が動くのではないかと思ってたりしてます。


では、長くなってしましたが、ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

どこかのWPS等で会うかもしれませんがその時はよろしくお願いします